定年後の人生を豊かにする楽しいことを見つける




いったいどうすれば、人生を豊かにすることができるのか。

充実した日々を過ごすためにはどうしたらいいのか。

そのために必要なのは、

 自分が楽しくワクワクできることを見つける
それを共にする人(仲間、友達、パートナー)を見つける

の2つに尽きるのだと思います。

黙って待っているだけではこの2つは見つかりません。

楽しい人生を過ごすため、積極的にこの2つを見つけるための方法を考えてみました。

1.趣味を見つける

と言うのは簡単ですが、それが見つからない!と頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。

ヒントは、行動あるのみ!

行動した結果、私が見つけたのは『Webサイト作り』です。
やってみたらハマりました。奥が深くてまだまだ学びたいことがたくさんあります。

ここではその夢中になれることの探し方をできるだけ多く提案していきます。

趣味と言えるワクワクできる楽しいこと、それをしていると時間が経つのも忘れてしまう、1日があっという間に過ぎてしまう、というようなことを是非見つけましょう。

ちなみに私はコーディング(サイトをプログラミング)していると時間が経つのも忘れてしまうほど没頭してしまいます。

 趣味を見つける方法はこちら

2.昔の夢を思い出す

過去を振り返って、密かに思い描いていた未来像などを思い出してみてください。

思い出したこと以外にも実は思い出せていないこともけっこうあったりします。もしくは1の方法で探している途中に思い出すかもしれません。

当時は、時間や経済的理由で諦めたことも、これからならば叶えられるかもしれません。

ちなみに私の場合の昔の夢はダンスです!
運動がてら、もう一度始めてみようかな、なんて考えています。

それと最近思い出したのは、小学生の時に漫画家になりたかったことです。これからイラストを学んでみるのもいいかもしれません。

年齢なんて気にしてはダメなのです。何歳からでも始められます!
荒波を乗り越えてきた私たちに、できないことなど何一つないのですから。

 夢の実現はこちらから

3.新しいことを学ぶ

夢ややりたいことを見つけたら学びましょう。

もちろん昔に比べれば、記憶力の低下に愕然とするかもしれません。

しかし、脳は鍛えることができるのだそうです。
どんどん鍛えて、衰え知らずにしてしまいましょう。

老後のボケ防止にもきっと効果を発揮してくれるはずです。

私はプログラミングと英語を学ぶことで脳を鍛えていく予定です。
やりたいことだし目標もあるので、自分を奮い立たせて頑張ります!

 『【通学】で新しいことを学ぶ』はこちら
 『【通信教育】で新しいことを学ぶ』はこちら

2020年オリンピックに向けて初めてみませんか?
 『英語を学ぶ』はこちら

4.旅行に行く

国内もよいですが、できれば海外がオススメです。

視野が広がる、というと一般的に聞こえますが、行ったことのない国などは本当に開眼ものなのです。

世界の広さを実感できた時、私の場合は、この小さな国の中で何をおびえていたのだろう、と思え、行動力と共に一歩を踏み出す勇気が備わりました。

ぜひお試しください。
 『具体的な旅行の楽しみ方』はこちら

5.移住する

海外移住、里山移住など、環境を変えることで得られることも多いと思います。

何よりも新しい環境で新しいことをするのは私の場合、準備からしてワクワクしてきます。

現在の環境では得られないかもしれない貴重な仲間や趣味、仕事などを得ることができるかもしれません。

 『定年後に移住する』はこちら

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする